【高校野球】春の近畿大会県予選は智辯和歌山が優勝

©株式会社和歌山放送

春の近畿高校野球県予選は、きょう(9日)、和歌山市の紀三井寺公園野球場で決勝戦が行われ、智辯和歌山が7対1で市立和歌山を下し、2年ぶり14回目の優勝を果たしました。

智辯和歌山は、今月(5月)22日から、大津市の皇子山(おうじやま)球場などで開かれる近畿大会に、和歌山県代表として出場します。