湘南ベルマーレ「コラボデニムグッズ」受注販売 オリジナルロゴあしらったレアモデル

©株式会社ジェイ・キャスト

湘南ベルマーレ(神奈川県平塚市)は、「PENALTY×BELLMARE×SAABコラボデニムグッズ」を2021年5月16日まで受注販売している。

4アイテムをラインアップ

湘南ベルマーレのユニフォームサプライヤー10年目となるウインスポーツ(PENALTY)と、30年前から平塚市に本社と工場を構え日本製国産ジーンズデニム製作・加工を手掛けるSAABがコラボしたオリジナルデニム商品が登場。

ベーシックなジーンズと、日常使いのエプロン、トートバッグ、サコッシュの4アイテムをラインアップしている。

デザインは、ユニフォームサプライヤー10周年記念のオリジナルロゴをあしらい、細かい仕様やパーツまでひとつひとつオリジナルで製作。SAABの長年に渡り培ってきた加工技術を結集したレアモデルになっている。

ジーンズ(1万1000円、サイズ28/30/32/34/36/38/40)は、12オンスの生地をワンウォッシュし、すっきりとしたシルエットに仕上げたストレートタイプ。バックポケットの裏には10周年ロゴをレーザー加工し、ステッチ、刺繍、布パッチにベルマーレグリーンを用いることでチームカラーを表現した。主張しすぎないデザインになっている。

デニムエプロン(4290円)は、12オンスの生地を採用し、両サイドにハンドポケットを付けた首掛けループタイプのワークエプロン。

デニムトートバッグ(3850円)は、内ポケットが付いており、マルチユースに対応した大容量サイズに仕上げた。

デニムサコッシュ(2750円)は、コンパクトサイズで観戦時に貴重品を携帯するのにも便利だ。

また、各商品1点購入につき、10周年記念缶バッチを1つプレゼントする。

PENALTY公式オンラインショップで取り扱う。 価格はいずれも税込。 なお、商品の発送は7月下旬~8月初旬を予定。