宣言判断の責任は「全て私にある」と首相

©一般社団法人共同通信社

 菅首相は衆院予算委で、新型コロナ緊急事態宣言の発令や解除の判断について「最終判断の責任は全て私にある」と述べた。