オコン9位「レースペースが課題。フェラーリやマクラーレンと戦えなかった」アルピーヌ/F1第4戦決勝

©株式会社サンズ

 2021年F1スペインGP決勝で、アルピーヌのエステバン・オコンは9位を獲得した。

■アルピーヌF1チーム
エステバン・オコン 決勝=9位
 厳しいレースだった。レース中、フェラーリやマクラーレンと同等の速さを出せなかったから、いくつかのことを見直さなければならない。良かったことは、昨年はここでポイントを獲得できなかったけれど、今年は2ポイント取れたことだ。

(5番手だった)予選を考えると理想的な結果ではないが、それを受け入れて次のレースに臨むよ。レースペースに関して取り組まなければならないね。いつものように、自分たち自身を改善するために話し合う必要がある。

 モナコではどのような結果を出せるか見てみよう。あそこでまた走れるのは素晴らしいことだ。さらに上の結果を出そうというモチベーションとともにモナコに向かうよ。

2021年F1第4戦スペインGP エステバン・オコン(アルピーヌ)