岡山、倉敷市の飲食店に時短要請 14~31日、県が方針

© 株式会社山陽新聞社

岡山県庁

 岡山県は12日、新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、岡山、倉敷市全域の飲食店などに対し、14~31日の間、営業時間の午後8時までの短縮▽酒類の終日提供中止▽カラオケの使用自粛―などを要請する方針を明らかにした。映画館、ショッピングセンター、百貨店などの大規模集客施設にも午後8時までの時短営業を求める。その他の市町村も合わせ、県民には日中を含めた不要不急の外出・移動の自粛などを呼び掛けた。