ザ・ウィークエンド、ブリット・アワード2021にてインターナショナル男性ソロアーティス部門を受賞!

©ユニバーサル ミュージック合同会社

ロンドンで5月11日(現地時間)に行われたブリット・アワード(BRITs)2021にて、ザ・ウィークエンドがインターナショナル男性ソロアーティス部門を受賞した。2016年、2017年に同部門にノミネートするも、受賞には至らず、2021年のBRITsにて自身初の受賞となった。

ザ・ウィークエンドは「世界に進出させてくれたUKのファンにエールを送りたいと思います。もし、あなたたちがいなかったら、私は今ここに立っていないでしょう。ありがとう。愛しています。」とコメントしている。

インターナショナル男性ソロアーティス部門はミシェル・オバマによって受賞の発表がされ、ザ・ウィークエンドは雨の中で「セイヴ・ユア・ティアーズ」を歌うパフォーマンスを披露した。

受賞発表

BRRITsパフォーマンス

パフォーマンスで披露された「セイヴ・ユア・ティアーズ」は、4月にアリアナ・グランデをフィーチャーした「セイヴ・ユア・ティアーズ (リミックス)」をリリースし、5月15日付けのビルボードHOT100で1位に2週連続でランクインとなる。

 また5月23日(現地時間)に開催予定の【2021ビルボード・ミュージック・アワード】(BBMAs)で、ザ・ウィークエンドはパフォーマンスを披露することが明らかになった。今年のBBMAsはニック・ジョナスが司会を務め、ロサンゼルスのマイクロソフトシアターから生中継される。ザ・ウィークエンドはトップ・アーティスト賞(Top Artist)、トップ・男性アーティスト賞(Top Male Artist)、トップ・Hot 100・アーティスト賞(Top Hot 100 Artist)などを含む、最多16部門のファイナリストとして名を連ねている。

■最新リリース
ザ・ウィークエンド feat. アリアナ・グランデ / 「セイヴ・ユア・ティアーズ (リミックス)」

試聴・購入はこちら

■最新アルバム

ザ・ウィークエンド / 『ザ・ハイライツ』

デジタル配信/輸入盤:2021年2月5日(金)

試聴・購入はこちら

■LINK

日本公式サイト