大塚 愛×あっこゴリラ、純度100%の相性で制作されたコラボ3曲の配信がスタート! 楽曲コメントも公開!

© 有限会社ルーフトップ

シンガーソングライター大塚 愛とラッパーあっこゴリラが、純度100%の相性で制作した「あいびき」「ハイナビ」「またたび」の3曲がデジタルシングルとしてリリースされた。

先行配信されている「あいびき」は、男女の「逢い引き」とハンバーグを作る際の「合い挽き」、さらには、大塚 愛とあっこゴリラの関係性を示した意味を含んでおり、先日公開されたミュージックビデオもクールでスタイリッシュななかにユーモアも存分に混ぜ込まれた作品を映像ディレクター・加藤マニが作り上げている。

さらに、先週末からスタートしたTikTokクリエイターの土井レミイ杏利、通称レミたん(ハンドボール日本代表キャプテンであり、TikTokでは220万人以上のフォロワーを有する)とSKE48所属の青木詩織【おしりん】と荒井優希【ゆき】で結成したユニット【おしゆき】がMCを務め、TikTokで楽曲をバズらせる方法を提案する新番組「バズっていいかも?」の初回ゲストとして大塚 愛とあっこゴリラが出演し、「あいびき」を初パフォーマンスして大きな話題となっていた。「あいびき」「ハイナビ」「またたび」の3曲は、まったくテイストの異なる楽曲に仕上がっているので、大塚 愛本人による楽曲コメントも読みつつ、それぞれの曲を味わってみよう。

大塚 愛による楽曲コメント

「あいびき」
くっついてもくっついても混ざりきれなくて、すれ違う2人からでてくるのは「愛してる」の素敵。怖がらずに深くまで理解し合えた時、最強のハンバーグとなって、魅了してくれると思う楽曲です。

「ハイナビ」
多くの女性が、日々飲み込まざる得ない窮屈さを、開放できるようにと、あっこちゃんと制作しました。家という自分だけの空間で、どこまでハイテンションにナビゲイションできるか、どこまで自分自身を肯定してあげられるかを考えて作っています。あっこちゃんの疾走感溢れるラップが爽快に気持ちをあげてくれる一曲です。

「またたび」
「ネコがまたたびで遊ぶ様」というテーマの元、ゆるくも甘いリラックスできる楽曲に仕上がりました。理性を外されてしまうもどかしさと気持ちよさを表しながら、愛しい想いが全面にでていくような歌になりました。

大塚 愛 コメント

どんな名作も声の存在感なしには成り立たないと思う中、あっこちゃんの声には、
とてつもない強さと切なさが入り混じったような唯一無二の魅力があると思いました。今回の3作品全てにおいて、悔しいかなどこを切り取っても勝てなかった。
だからこそ、一緒にできて良かったし、自信を持って皆様に良いので聴いてください! と差し出せます。

あっこゴリラ コメント

まさかカラオケで歌ってたあの大塚愛さんと一緒に曲つくるなんてどんな世界線よ?! といまだに信じられない心地です。どんなボールもすぐさまキャッチーにしてしまう手腕を目の当たりできてひたすら感動しました。わたしは普段より余白(POP)をつくることに挑戦しました! が、割といつも通りです笑。愛さんのおかげで聴きやすくなってると思います。楽しんでもらえたら嬉しいです!

大塚 愛 × あっこゴリラ「あいびき」Music Video