6年かけて開発した新素材チタン合金を採用したフルメタルG-SHOCK

©マキノ出版

耐衝撃ウオッチの代名詞、カシオ・G-SHOCKの5000シリーズに、G-SHOCK専用に開発された新素材のチタン合金を採用した「GMW-B5000TR」が登場した。

日本製鉄の新素材チタン合金「トランティクシー」を外装に採用。バンドとベゼルに鏡面カラー仕上げを施したフルメタルG-SHOCK

耐衝撃ウオッチの代名詞、カシオ・G-SHOCKの5000シリーズに、G-SHOCK専用に開発された新素材のチタン合金を採用した「GMW-B5000TR」が登場。チタン合金は日本製鉄の「トランティクシー」で、6年の歳月を重ねてカシオと共同開発したもの。

カシオ計算機
++%% GMW-B5000TR %%ulfreen++
実売価格例:19万2500円

軽量で耐食性が高く、低アレルギー性というチタンの特性はそのままに、純チタンの2倍の硬度を確保。これにより、ステンレスと同等の鏡面加工を施したマルチカラーを実現した。

マルチカラーを施したチタン製のバンドに目を引かれる。

メタルの硬質感と多彩な色表現を兼ね備えたプレミアムモデルに仕上がっている。

[GMW-B5000TR-9JR | CASIO]

※価格は記事作成当時のものです。