中国、子ども人口の割合が上昇

©新華社

中国、子ども人口の割合が上昇

 安徽省合肥市瑶海区の幼稚園で輪回しを楽しむ園児。(1月27日撮影、合肥=新華社配信/解琛)

 【新華社北京5月12日】中国国家統計局は11日、2020年に実施した第7回全国国勢調査の結果、中国の0~14歳の人口は2億5338万人だったと発表した。総人口に占める割合は18.0%と、10年の前回調査に比べ1.35ポイント上昇した。

 15~59歳は8億9438万人と、総人口の63.4%を占めた。比率は10年比で6.79ポイント低下した。60歳以上は2億6402万人で、うち65歳以上が1億9064万人だった。総人口に占める割合は18.7%と、10年から5.44ポイント上昇した。