両陛下が離島児童と交流 竹島と赤坂御所オンラインで結ぶ

©株式会社南日本新聞社

両陛下とオンラインで交流する児童ら=12日、三島村竹島の三島竹島学園(同村提供)

 天皇、皇后両陛下は12日、住まいの赤坂御所で「こどもの日」にちなんだ行事として、三島村・竹島の義務教育学校「三島竹島学園」の児童らとオンラインで交流された。鹿児島県でのオンライン交流は初めて。

 両陛下は、同学園が力を入れている情報通信技術(ICT)を活用した授業の説明を受けた後、児童らと懇談した。陛下は三島村が取り組む山村留学に触れて「子どもたちが、自然豊かな場所で過ごせるのは良いことですね」と話しかけた。

 例年は東京近郊の学校などを訪問しているが、新型コロナウイルス下の今年はオンラインを活用。熊本県高森町の児童らとも交流した。

画面越しに懇談される両陛下=12日、鹿児島市名山町の三島村役場(代表撮影)
両陛下と懇談する児童ら=12日、三島村竹島の三島竹島学園(同村提供)