海抜5200メートルのチョモランマ北側斜面のベースキャンプを訪ねて―中国メディア

©株式会社 Record China

海抜5200メートル地点にあるチョモランマ(エベレスト)北側登山ルートのベースキャンプは、頂上に向かう登山者にとって重要な出発点であり、後方基地でもある。
ここには、生活設備がほぼ整っているほか、基本的な医療サービスを受けることもできる。中国新聞網が伝えた。(提供/人民網日本語版・編集/KM)