Visaのタッチ決済対応のスマートリング「EVERING」の先行予約開始

©株式会社マイナビ

EVERINGは5月17日、Visaのタッチ決済対応のスマートリング「EVERING(エブリング)」の一般販売に先駆けて、3,000個限定で先行予約販売を開始する。

EVERING(エブリング)は、Visaのタッチ決済対応のスマートリングで、財布やクレジットカード、スマートフォンを取り出すことなく非接触で買い物ができるなど、新型コロナウイルス感染拡大で高まる非接触決済のニーズに対応しているキャッシュレス機能搭載のリング型のウェアラブルデバイス。

デバイスを取り出したり、アプリを立ち上げたり、ロックを解除したりといった動作も必要なく、よりスピーディかつスムーズな決済体験が可能に。また、低刺激、高耐久かつ防水機能(5気圧)で、指にはめたまま手を洗うこともできる。チャージや機能停止・再開など、管理は全てアプリで完結。充電も不要となっている。今後は、公共交通・シェアリングエコノミー・鍵やチケットなどの機能追加など、様々な場面との連携を目指すという。

今回の先行予約では、カラーはブラックのみ。サイズは17種類用意されており、価格は1万9,800円。EVERINGの公式ホームページにて予約を受付、夏頃の一般販売を前に商品が届くという。