インドに在留邦人専用のPCR検査施設開設 帰国者向け

©Traicy Japan Inc,

インド日本商工会とデリー日本人会は、インドから日本に帰国する在留邦人専用のPCR検査施設を、5月17日から6月16日まで開設する。

開設場所は、ハリヤナ州グルガオンのDIA PARK PREMIER内で、1人1回限り、無料で利用できる。日本政府と大使館が支援するもので、5月13日より予約受付を開始した。1日の受付枠には限りがある。

在インド日本国大使館では、インド国内での新型コロナウイルスの感染状況が一層厳しくなっており、医療提供体制がさらに逼迫する恐れがあることから、日本への一時帰国を検討している人に対し、出国のための手続きを早めに進めるよう求めているほか、現時点で一時帰国を検討していない人に対しても、対応をあらかじめ検討するよう求めている。

インド、ネパール、パキスタンからのすべての入国者や帰国者に対し、5月10日以降、検疫所が確保する宿泊施設で6日間の待機を求めている