【速報】新型コロナ 牛久の高校部活クラスター拡大、県外含め感染者計21人に

© 株式会社茨城新聞社

茨城県庁=水戸市笠原町

茨城県と水戸市が13日に発表した新型コロナウイルス新規感染者計68人のうち、5人は部活内でクラスター(感染者集団)が発生した牛久市内の高校の生徒で、県外在住の6人を含めると生徒11人の感染が新たに判明。同校内の陽性者は計21人(県内10人、県外11人)に拡大した。21人のうち県内在住3人の変異株陽性も判明した。

クラスター発生の可能性が高い、ひたちなか市内の事業所でも、新たに男性従業員2人の感染が明らかになり、陽性者は計7人に増えた。

県立水戸農高の女性教諭の感染も判明したが、校内に濃厚接触者はいないという。