【新型コロナ】政府、当初方針変更 北海道・岡山・広島に緊急事態宣言へ

© 合同会社ソシオタンク

 政府は、14日午前より開催されている新型コロナ対策本部の「基本的対処方針分科会」に、北海道、岡山県、広島県を緊急事態宣言の対象地域に加えることを諮問した。昨夜伝えられた方針を変更し、強い措置で感染拡大阻止を目指す。

群馬・石川・熊本は重点措置の対象に

 また群馬県、石川県、熊本県に対しても「まん延防止等重点措置」の適用対象地域とする方向で分科会に提案している。いずれも了承される見通しで、本日中に正式決定される。