【写真で分かる】手話の指文字を覚えよう!「わ行」編

©広島ホームテレビ

こんにちは!西田隆人です。

写真で覚える指文字シリーズも今回がラスト。

「わ行」は表現方法がわかりやすく簡単に覚えられますよ。

では早速スタート。

「あ行」~「ら行」の記事はこちらから!

「わ」

「わ」の表現

人差し指、中指、薬指を立てて、手のひら側を相手に向けます。

アルファベット「W」の形を作って表しますよ。

「を」

「を」の表現

「を」は「お」と発音が同じですよね。

指文字もそっくりなんです。

指文字「お」を作り、自分側に動かすと「を」になります。

↓↓↓↓↓

「ん」

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

人差し指を使って、宙にカタカナ「ン」を書いて表現します。

いかがでしたか?

これで「あ」~「ん」まで、50音すべての指文字が終了です。

ぜひこれまでの記事を読んで、指文字をマスターしてくださいね。

※写真で覚える指文字シリーズは、広島県ろうあ連盟の横村恭子さん監修のもとお送りしています。

西田隆人による、手話を楽しく学べる配信番組「しゅわっち」も、ぜひご覧ください!

ライター:西田隆人