小川彩佳『news23』クビ回避!? 夫に驚くべき事態発覚で同情論まん延

©株式会社日本ジャーナル出版

小川彩佳『news23』クビ回避!?(画像)Master1305 / shutterstock

これまで何度も降板説が囁かれてきたTBSの23時台ニュース『news23』のMC・小川彩佳に「当面セーフ」の情報が出始めた。その裏にあるのは同情論だという。

「夫のT氏には一般女性のA子さんという愛人がいるとの情報が、今年2月に週刊誌報道で発覚。T氏とA子さんは、小川と結婚前からの交際だとされました。結婚後、A子さんの方が別れを切り出したところ、T氏は泣いて交際継続を懇願したというのです」(芸能ライター)
【関連】小川彩佳は限界か…『news23』9月降板説!後任にあがる人気アナの名前 ほか
T氏は不倫発覚後、事実だと認めて謝罪。そこまでするのだから、A子さんとは切れると思われた。

「どうやら『別れないでくれ』と、またしても大泣きしてすがったのだとか。二枚舌というか、最初から別れるつもりなどなかったみたいです。T氏はエリート育ちで、自分のワガママは何でも通ると思っているようです」(同・ライター)

先ごろ、T氏にはまたまた驚くべき事態が発覚した。T氏はA子さんと住むために沖縄に別荘を購入することを計画。下見にも行ったというのだ。

小川が“かわいそう”で切れない!?

もちろん、今回の不倫は、小川と結婚する前から続いているということもあり、小川に非があるとは言い難い。

「仕事柄、料理も作らず、良妻でもないという声があるのも事実。でも、それだけじゃ小川を非難するわけにはいかない。T氏は堂々と不倫していたのですから、元ジャニーズの近藤真彦と同様、やっぱり〝愚か者〟と言われても仕方がないでしょう」(TBS関係者)

小川の番組『――23』は視聴率4%前後と長期低迷が囁かれている。そのため秋にも、小川降板は必至という声が大きくなっていた。

「朝の情報番組『あさチャン!』の夏目三久が降板決定。その後任が注目を集めています。その分、小川の風当たりが弱くなった。もしダンナと離婚となったら、小川がかわいそうで切れないでしょう。ただ、小川を使えば男女問題のトラブルは扱いづらいことは変わらない。不倫の末の殺傷事件なんてニュース、小川が伝えるのはシャレにもならないですからね」(同・関係者)

災い転じて福となるよう祈らずにはいられない。
【画像】
Master1305 / shutterstock