優勝後初のリーグ戦に臨むマンC 連敗避けたいトッテナムはホーム勝てないウルヴスと 〜第36節プレビュー〜

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

 前節の結果で2シーズンぶりプレミアリーグ優勝が決定したマンチェスター・シティ。王者となったばかりの一戦で祝砲を上げたい。一方トッテナム・ホットスパーは、来シーズンの欧州の舞台に立つことができるか。

2シーズンぶりプレミア制覇のマンC グアルディオラ監督「決して忘れられないシーズン」

ニューカッスル・ユナイテッド vs マンチェスター・シティ
 マンCはニューカッスルとのアウェイ戦4試合でわずか1勝しかしておらず(2分1敗)、白星を逃した3試合は全て先制弾を挙げている。ただ現在リーグ戦アウェイで11連勝しており、今試合も勝利すればリーグ最長記録更新に。セルヒオ・アグエロはニューカッッスル戦14戦15得点を挙げていて、61分に1点のペースでネットを揺らしている。

新監督探しを続けるトッテナム ベルギー代表のマルティネス監督に接触

トッテナム・ホットスパー vs ウォルバーハンプトン
 年末に行われた前回対戦では、タンギ・ヌドンベレが開始1分でいきなり先制点をゲット。しかし終了間際に失点を喫し、1-1のドローに終わった。またトッテナムはリーグ戦ホームで高い得点力を誇り、直近6試合中5ゲームで最低2ゴールを記録。ただ同カードではここ8試合でホームチームが勝利できておらず(3分6敗)、昨年3月のトッテナムのホーム戦でも逆転負けを喫した(2-3)。

マンCが優勝決定後初のリーグ戦 Photo Matthew Ashton - AMA