アリにかまれた!仕返ししようと火をつけたら自宅倉庫が全焼―中国

©株式会社 Record China

中国江蘇省常州市で今月1日、倉庫が全焼する火事があった。アリを駆除するために火を放ったところ燃え移ったという。中国メディアの頭条新聞が12日付で伝えた。

報道によると、火事が起きたのは同省常州市の民家。家主の男性は倉庫脇の地面に大量のアリがはっているのを発見。以前、アリにかまれていたことから“仕返し”をしてやろうと火を放ったところ、倉庫に飛び火。倉庫内にはアルコール飲料や爆竹、ガスボンベなどが保管されていたことから激しく燃え上がった。

火は駆け付けた消防隊によって無事消し止められ、幸い死傷者もいなかったが、倉庫は全焼した。頭条新聞は「アリへの報復」という火災原因について「泣くに泣けず笑うに笑えない」と報じている。

ネットユーザーからは「アリを退治するのに火をつけるって…(笑)」「これでアリを退治できてなかったらもっと腹が立つだろうな」「アリに仕返ししようとして、アリからさらに仕返しを受けたね」「これでアリはこの人の一生の敵(かたき)になったな」といった声が寄せられている。(翻訳・編集/北田)