世界の料理で旅行気分いかが? 名古屋市内ホテル、感染対策万全期し提案 「不思議の国」風に午後のお茶 ビュッフェで「旅するスイーツ」 酒類提供停止受けノンアルカクテル考案

©株式会社中部経済新聞社

上・北海道料理が並ぶビュッフェ(名古屋マリオットアソシアホテル)下・スペイン菓子のアフタヌーンティーセット(ヒルトン名古屋)

 コロナ感染拡大によって旅行は自粛を求められている。名古屋市内のホテルは、消毒の徹底や席数を減らすなど感染対策に万全を期して、国内や海外への旅行気分を味わってもらおうと、各地のスイーツや料理を提供している。「緊急事態宣言で酒類が提供できないが、お酒なしでも楽しめる」(ホテルの担当者)と太鼓判を押す。