梅雨入りした地域以外にも雨の範囲広がる

©株式会社ウェザーマップ

すでに梅雨入りの発表されていた沖縄、奄美、九州南部に続いて、15日(土)には九州北部、中国、四国の梅雨入りが発表されました。
15日は九州や中国、四国ではまとまった雨が降り、局地的には一日の雨量が100ミリを超える大雨となった所もありました。
16日(日)には、雨の範囲がさらに広がる予想です。

16日は、西日本から東日本ではくもりや雨となり、雷を伴った非常に強い雨の降る所もあるでしょう。低い土地の浸水や土砂災害、河川の増水に警戒・注意し、落雷や突風などに注意してください。北日本もくもりや雨となる見込みです。
一方、沖縄は梅雨入り以降晴れの日が続いていますが、16日も晴れるでしょう。

気象予報士・原田 雅成

画像について:16日の天気予報。