米男子ゴルフ、小平は13位

松山39位、李京勲が初優勝

©一般社団法人共同通信社

最終ラウンド、18番で第3打を放つ小平智。通算17アンダーで13位=TPCクレイグランチ(共同)

 【マッキニー(米テキサス州)共同】米男子ゴルフのAT&Tバイロン・ネルソンは16日、テキサス州マッキニーのTPCクレイグランチ(パー72)で最終ラウンドが行われ、小平智は8バーディー、3ボギーの67と伸ばし通算17アンダー、271で13位となった。4バーディー、2ボギーの70だった松山英樹は12アンダーで39位。

 29歳の李京勲(韓国)が66と伸ばして通算25アンダーでツアー初優勝。賞金145万8千ドル(約1億5900万円)を獲得した。サム・バーンズ(米国)が3打差の2位。

 雷雨で午後に2時間23分中断した。