植田フル出場も2部降格が決定

GK川島は7戦ぶり先発

©一般社団法人共同通信社

アンジェ戦で競り合うマルセイユの酒井(右)=マルセイユ(共同)

 【マルセイユ(フランス)共同】サッカーのフランス1部リーグで16日、ニームの植田直通はホームのリヨン戦にフル出場した。チームは2―5で敗れ、1試合を残して来季の2部降格が決まった。ストラスブールのGK川島永嗣は敵地のニース戦で7試合ぶりに先発復帰し、フル出場して2―0の勝利に貢献した。

 酒井宏樹と長友佑都の所属するマルセイユはホームでアンジェを3―2で下した。酒井はフル出場し、長友は出番がなかった。