三峡ダム、増水期に備えて水位引き下げ―中国

©株式会社 Record China

間もなくおとずれる長江の増水期に備えるため、三峡集団は、三峡ダムの増水前の水位引き下げ作業を計画的に推し進めている。三峡ダムの最高水位は175メートル、洪水調節容量は221億5000万立方メートルに設定されている。新華網が伝えた。

三峡ダムでは毎年、増水期が終わりに近づくと貯水を開始し、渇水期から翌年の増水期まで段階的に貯水量を減らし、洪水防止・発電・水の補給・水上運輸など各方面における総合的な効果を最大限発揮している。(提供/人民網日本語版・編集/KM)