鷲見玲奈、一気に人気が落ちる恐れ!“熱愛相手の年収”にファン失望か

©株式会社日本ジャーナル出版

鷲見玲奈、“熱愛相手の年収”は… (C)週刊実話Web 

フリーの鷲見玲奈アナウンサーに熱愛報道が飛び出した。『NEWSポストセブン』が15日に報じたもので、お相手は30代半ばの大手航空会社勤務のパイロット。『DA PUMP』のISSA似のイケメンだ。
【関連】鷲見玲奈の二股を元カレが暴露も!怪しい話ばかりで「限界は早い説」 ほか
同サイトによると、GW明けのある日の夕方、鷲見アナは、この彼の腕に手を絡ませて都内のこじんまりとした居酒屋に入店。店を後にしたのは午後11時ごろで、同席していた男性たちと別れると、おもむろに彼と手をつなぎ、帰路についたという。

「鷲見アナは、この彼氏と都内の高級マンションで同棲していて、結婚も考えているそうです。以前、彼女は出演した番組で、交際相手に求める年収について〝自分のテレビ東京時代の年収よりも高め〟とした上で、『700万ぐらい』と話していました。これでも、彼女の恋愛対象となる20代や30代の年収としては高めですが、まだまだ庶民的な感覚と言え、好感度もアップする回答だと思っていました。ところが、パイロットの平均年収は約1600万円と言われていますから、表向きのコメントと、ずいぶん差がある。こういう落差はファンを失望させ、一気に人気が凋落する恐れがあります」(テレビ局関係者)

バストの“パッド偽装”も暴露された

時期も悪かった。緊急事態宣言中にもかかわらず、時短営業要請の午後8時を過ぎても会食を続けていたからだ。

「10人も入れば満席になる居酒屋で、常連なのか、店の明かりを消した後も〝闇営業〟で杯を重ねたそうです。黙食が当たり前の時期に、店の外まで大声の会話や笑い声が聞こえたそうですからね。CMなども持つ彼女にとっては、大きなイメージダウンです」(同・関係者)

鷲見アナは自身のインスタグラムで《今回、全国各地で緊急事態宣言が出され、多くの方々が、感染拡大を抑えるために努力している中、軽率な行動をとってしまったことにつきまして、深く反省しております。誠に申し訳ありませんでした》と謝罪したが、彼氏については触れずじまいだった。

「彼女は、テレ東時代にマッチングアプリにハマり、男漁りしていたことをテレビ番組で明かしていました。実際、一部週刊誌に、テレ東入社2年目にアプリで知り合って交際したという男性が登場。自慢のバストはパッドを入れた〝偽装〟だと暴露されています」(芸能記者)

それでも懲りず、婚活にいそしんだ結果、見事にパイロットのイケメン彼氏をゲットできたのか。NGなしの鷲見の、今後のぶっちゃけトークが楽しみだ。