稚ガニ5千万匹 中国最大の内陸淡水湖に放流

©新華社

稚ガニ5千万匹 中国最大の内陸淡水湖に放流

 【新華社ウルムチ5月18日】中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州にある中国最大の内陸淡水湖、ボステン湖でこのほど、チュウゴクモクズガニの稚ガニ5千万匹が放流された。今年の放流数は昨年の約2倍に上った。

 ボステン湖は同自治区最大の漁業生産拠点で、年間生産量は約4千トンに達する。毎年3月1日~6月20日が禁漁期となっており、カニ養殖農家は期間中に自治区外から稚ガニを仕入れて放流し、人の手を加えず自然繁殖させる。湖の環境改善に伴い、放流された稚ガニの生存率は95%以上に達している。(記者/宿伝義)