三宅健、二宮YouTubeは「完璧な布陣」後輩たちのバラエティ力を大絶賛

© 株式会社マイナビ

V6の三宅健が、17日深夜に放送されたラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm/毎週月曜24:00~24:30)に出演。嵐・二宮和也の公式YouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』について語ったほか、後輩たちの“バラエティ力”を褒めたたえた。

二宮を筆頭に、KAT-TUNの中丸雄一、Sexy Zoneの菊池風磨、Hey! Say! JUMPの山田涼介が出演する『ジャにのちゃんねる』は、先月開設されたばかりにも関わらず、チャンネル登録者数240万人を突破。動画をチェックした様子の三宅は、「面白そうなメンツ集めてさ。編集ができる器用な中丸くんと、ツッコミ担当で陽キャラの菊池風磨くん、完全無欠の美の剣士・山田くんが参入して。完璧な布陣ですよね。すごいよ。ゆるい感じが良いよね」と、グループの垣根をこえて集まったメンバーの魅力を語った。

なかでも、菊池の存在が気になるようで、「俺、菊池くん好きなんだよな。バラエティ能力がすごい高いと思うのよ。慶応だから、櫻井と一緒でしょ? 頭良いから、コメントに切れがある。語彙力があるから」と分析。頭の回転が速いだけでなく、ドッキリ企画で全裸を披露して話題になるなど、バラエティ番組に引っ張りだこの菊池だが、「ジャニーズでそんな人、今までいないんだから。怖いものないじゃない? 一回すっぽんぽんになっちゃってるんだから。そういうときの、一つひとつのコメントが秀逸で面白い」と、手放しで大絶賛した。

また、菊池に加え、自身が注目している後輩として、King & Princeの岸優太と平野紫耀の名前をあげた三宅。「岸はある意味、嘘でしょ? っていうようなパワーワードを発するおバカキャラ」「平野くんのド天然な感じは、岸くんと違って面白いんだよね。人を一切不快にさせない笑い、最高だよ。顔もイケメンで、言うことが天然過ぎて面白いって、向かうところ敵なしだよね」と感心したように語り、最後は、「この3人は本当に面白いと思う。最強だよ」と、後輩たちの活躍に期待を寄せていた。

なお同番組は、放送後1週間以内であればradikoで聴取可能(エリア外の場合はプレミア会員のみ)。