ダイハツ、「タフト」「ウェイク」に特別仕様車を設定

©株式会社マイナビ

ダイハツ工業はこのほど、軽乗用車「タフト」「ウェイク」にアウトドア・レジャー要素を強めた特別仕様車を設定、あわせて「タフト」「ウェイク」「キャスト」を一部改良し、発売した。

“Tough & Almighty Fun Tool"「日常からレジャーシーンまで大活躍、毎日を楽しくしてくれる頼れる相棒」がコンセプトである「タフト」に、特別仕様車「クロム ベンチャー」を設定。外装のメッキ加飾に加え、内装のアクセントカラーをダークシルバーとすることで、好評のアクティブ感に上質感を加えた特別仕様車となる。また、求めやすい価格でターボ車を選択できるよう「Ⅹターボ」グレードを追加設定した。

見晴らしの良さや軽乗用車最大の室内空間の「ウェイク」には、特別仕様車として「VS」を設定。汚れに強い防水の樹脂製イージーケアフロアやマルチフックなどのアウトドア・レジャーに最適な装備に加え、ドライビングサポートパックやLED室内灯を備えたウェイクの世界観を強化した求めやすい特別仕様車となる。

また、オートライトを全グレードに標準装備するとともに、運転中は常にオートライトが作動する仕様として安全性を向上させた。また、「キャスト」も全グレードで「ウェイク」と同様のオートライトを設定し、安全性を向上させている。

メーカー希望小売価格(税込)は、「タフト」135万3,000円〜179万8,500円。「ウェイク」137万7,200円〜187万5,500円。「キャスト」131万4,500円〜173万8,000円。