東証反発、終値は53円高

4月の輸出好調を好感

© 一般社団法人共同通信社

東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 20日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。財務省が発表した貿易統計で4月の輸出が好調だったことが好感された。

 終値は前日比53円80銭高の2万8098円25銭。東証株価指数(TOPIX)は0.68ポイント高の1895.92。出来高は約9億9465万株だった。