NY株、反発

©一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比73.89ドル高の3万3969.93ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は129.08ポイント高の1万3428.82。

 朝方発表された米失業保険申請件数が市場予想を下回り、米経済の先行きに対する期待が高まって買いが先行した。前日に急落した暗号資産(仮想通貨)のビットコインの価格が回復傾向となったことも、投資家の心理を改善させた。