ラグビー福岡選手に母校エール

23日の現役最後の試合前に

©一般社団法人共同通信社

福岡堅樹選手の母校、福岡県古賀市の青柳小で父綱二郎さん(左)に応援の寄せ書きを手渡した古里咲空さん(中央)ら=21日午後

 ラグビー元日本代表の福岡堅樹選手(28)=パナソニック=の母校、福岡県古賀市の青柳小で21日、母校の児童らが応援の寄せ書きを福岡選手の父綱二郎さん(63)に手渡した。23日のトップリーグ(TL)プレーオフトーナメント決勝で現役を引退する福岡選手に、「先輩ファイト!」とエールを送った。

 寄せ書きには青柳小のほか、同じく母校の古賀東中の生徒らが加わった。児童代表でスピーチした青柳小6年の古里咲空さん(12)は「最後の試合での活躍を楽しみにしています」とあいさつした。

 青柳小の校医を務める綱二郎さんは「試合会場で広げて応援したい」と感謝した。