【ロゴス新作】ポータブルあぐらチェアで極上キャンプ&おうち時間! コンパクト収納が嬉しい

© ハピキャン

快適なキャンプには、使い勝手や座り心地のよいアウトドアチェアが欠かせません。なぜなら、キャンプで最も長い時間を過ごす場所は椅子なんです! 今回は、キャンプだけでなくおうち時間にも活躍するLOGOS(ロゴス)の『Tradcanvasポータブルあぐらチェア』をご紹介します。全身を包み込むハイバックチェアで、ロースタイルキャンプを楽しんでみませんか?

LOGOS(ロゴス)のハイバックアウトドアチェア『Tradcanvasポータブルあぐらチェア』のスペック

筆者撮影

LOGOS(ロゴス)の2021年新作『Tradcanvasポータブルあぐらチェア(以下 ポータブルあぐらチェア)』は、歴代のあぐらチェアの中で最もビッグサイズでありながら、収納幅は従来品よりもコンパクトになりました。ハイバックチェアのデメリットである収納サイズ問題を克服し、さらなる快適な座り心地を実現した逸品です!

TradcanvasポータブルあぐらチェアSPEC
総重量:(約)3.4kg
サイズ:(約)幅60×奥行74×高さ91cm(座高20cm)
収納サイズ:(約)幅76×奥行20×高さ14cm
耐荷重目安(静止荷重):(約)120kg
主素材:[フレーム]スチール
[生 地]ポリエステル(PVCコーティング)

ロゴスポータブルあぐらチェアをレビュー! 座り心地&頑丈さ&室内OKなど魅力がいっぱい

筆者撮影 手前のストライプがあぐらチェア、奥が新作ポータブルあぐらチェア

筆者が愛用してきた旧作『あぐらチェア』との比較を交えながら、新作『ポータブルあぐらチェア』のレビューをしていきます!

グッと使いやすくなった改良点に注目です。

魅力1:ハイバック部分を折り畳めるコンパクト設計が嬉しい

ハイバックチェアのデメリットはやはり、大きいこと。車載問題に頭を悩ますキャンパーも多いですし、キャンプギアはチェアに限らずコンパクトな物が好まれます。

ポータブルあぐらチェアは、ハイバック部分のポールを取り外して折り畳むアイディアで、大きさの問題を解決しました。通常サイズのあぐらチェアと同等のサイズまで小さくなります。

筆者撮影

収納ケースに入れてみても、サイズはほぼ同じ。収納時の長辺は76cmです。

筆者撮影 右がポータブルあぐらチェア

旧タイプのハイバックチェアはロングサイズでしたので、「大きすぎて車に載せられない」と諦めていた人も、ポータブルあぐらチェアならきっと大丈夫です!

魅力2:広々&立ち上がりやすく座り心地がアップした座面がGOOD

筆者撮影

新旧のあぐらチェアを並べると、新作の方が座る面はワイドかつ浅くなったのがわかるでしょうか?

この仕様の変化により、食事をしたり立ち上がったりする動作がかなり楽になりました!

筆者のように子供に呼ばれて何度も立ち上がったり、子供を抱っこしながら座ったりするにもストレスフリーです。

魅力3:便利なドリンクホルダー付き

筆者撮影

歴代のあぐらチェアにはなかったドリンクホルダーが、新作には付きました!

テーブルから離れて使用する際に重宝します。

魅力4:ハイバックの心地良さは誰もが病みつきに!

筆者撮影 165cmの筆者が使用

頭のてっぺんから足先まで脱力中の筆者。このまま寝落ちしてしまいそうです……。

読書をするにも、この体勢は最高なんですよ!オーダーメイドの社長椅子をゲットしたかのような満足感に浸れます。

頭まで支えてくれて、足を広げられる心地良さを知ってしまうと、あなたはもう普通のチェアには戻れないはずです!

魅力5:ポールや生地がとっても丈夫

筆者撮影  

新作に限らず、歴代のあぐらチェアはどれも頑丈です!

筆者はあぐらチェアを家でも外でもハードに使ってきましたが、壊れる気配はありません。

魅力6:床を傷付けない丸い足だから室内もOK!

筆者はダイニングセットもソファも無い床生活をしているのですが、映画を見たり、テレビゲームをするときには椅子が欲しくなります。

そんな時は、あぐらチェアの出番です!

筆者撮影

あぐらチェアの足は床との接着面が丸くて広いため、床への傷や凹みを心配することなく利用できるのが嬉しいです。

LOGOS(ロゴス)ポータブルあぐらチェアをおすすめする人

ここからは、LOGOS(ロゴス)のポータブルあぐらチェアをおすすめする人について解説していきます!

あぐらでのんびり極上気分を味わいたい人

ポータブルあぐらチェアに身を委ねると、開放的でリラックスした気分に浸れます。それに、ちょっとリッチな贅沢感も味わえるんです!

キャンプに消極的なご家族を連れ出す口実に、「このチェアで普段の疲れを取ってね」なんて言ってプレゼントするのはいかがでしょうか?

小さなお子さんのいるファミリーキャンパー

筆者撮影 5歳が使用

あぐらチェアの座面は低くて安定しており、転倒の心配がありません。小さなお子さんがいる方でも安心して使用できます。

自宅でも利用したい人

先もお伝えしたとおり、室内での利用も可能です。使いたい時だけ広げて、不要な時は立て掛けておけば場所も取りません。最小限の物で暮らすミニマリストさんにもおすすめです!

LOGOS(ロゴス)ポータブルあぐらチェアをおすすめしない人

ここまで魅力ばかりお伝えしてきましたが、LOGOS(ロゴス)のポータブルあぐらチェアをおすすめできない人はいるのでしょうか……?

もっと軽量&コンパクトなチェアを求める人

ポータブルあぐらチェアはハイバックチェアとしてはコンパクトですが、収納サイズが幅76×奥行20×高さ14cmありますので、ザックひとつに荷物をまとめたい人には不向きかもしれません

最近では、キャリーケースでのソロキャンやバイクキャンパーがさらに増えてきているので、キャンプギアをかなりコンパクトにまとめなければいけないスタイルの方は、まず大きさのチェックをしてから購入してくださいね!

ロゴスポータブルあぐらチェアの評判・口コミ

通販サイトなどで、実際に購入した方の口コミを一部ご紹介します。

  • 幅も奥行きも広くゆったりとくつろぐことができ、背もたれが高いため頭もよりかけられるので、とても良い
  • コンパクトなチェアに比べるとどうしても大きめにはなるが、座り心地を優先して購入。満足しています!

まだレビュー数は少ないものの、好意的な意見がほとんどでした!

進化するLOGOS(ロゴス)のあぐらチェアでロースタイルキャンプを楽しもう!

筆者撮影

ロースタイルでくつろげるロゴスの人気商品『あぐらチェア』。

歴代のあぐらチェアもおすすめですが、改良されて使い勝手が良くなった新作『Tradcanvas ポータブルあぐらチェア』で、至福のひとときをお過ごしください!

▼こちらの記事もチェック▼