メタボ解消で社内通貨、ロート

従業員の健康増進

© 一般社団法人共同通信社

健康経営のイメージ

 ロート製薬は健康目標をクリアした従業員に社内通貨などを支給する制度を導入した。メタボリック症候群の解消など目標の達成度合いに応じて贈呈する仕組みで、健康増進の支援を通じて従業員の士気向上を図る。また「健康経営」を社外にアピールし、企業価値の向上へつなげる狙いもある。

 正社員やパートの計約1900人が対象。ロートはメタボ解消や貧血の改善、適正な飲酒量の維持などの健康目標を掲げており、従業員はその中から生活改善に取り組む。

 例えばメタボを解消すれば社内通貨1万コインがもらえる。コインは社内食堂などで1コインを1円分として使える。