坂道楽々、周遊と登山 立山でE―BIKEツアー

©株式会社北國新聞社

景色を楽しみながらE―BIKEで周遊する参加者=立山町芦峅寺

 立山町観光協会は23日、電動アシスト付きマウンテンバイク(E―BIKE)での周遊と登山を組み合わせたツアーを初めて実施した。県内の5人が立山グリーンパーク吉峰を発着点に町内を巡り、初夏の風と豊かな自然を満喫した。

 参加者は富山地鉄横江駅にE―BIKEを止め、標高559メートルの尖山(とがりやま)を山頂まで登った。下山後は再びE―BIKEに乗り、同町芦峅寺(あしくらじ)へと起伏の多い道をこぎ進めた。郷土料理を提供する「まんだら食堂」に立ち寄り、県立山博物館も見て回った。

 町観光協会は昨年10月にE―BIKEを6台導入し、称名滝などを訪れる周遊ツアーを2度実施した。町内の魅力をより多く伝えようと、新たに登山を盛り込んだ。

 ツアーに参加した会社員中村光延さん(60)=同町柿の木沢=は「普段はロードバイクでも上り坂に苦労するが、E―BIKEだと疲れもなく上れた。余裕ができた分、景色を楽しめた」と笑顔で話した。