嵐の東京ドーム公演ライブ・フィルム 6月開催の上海国際映画祭でワールドプレミア決定

© 合同会社シングルライン

2019年12月23日に行われた嵐の東京ドーム公演を撮影したライブ・フィルム「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」(以下「ARASHI 5×20 FILM」)が、6月11日より開催される第24回上海国際映画祭で、ワールドプレミア上映されることが発表された。Gala部門とDolby Vision部門に正式出品される。

「ARASHI Anniversary Tour 5×20」は、2018年11月から2019年12月まで1年以上に渡って行われた、嵐の20周年コンサートツアー。合計50公演が行われ、1つのツアーとして日本史上最大となる、累計237万5千人の動員を記録した。

「ARASHI 5×20 FILM」は、2019年12月23日の東京ドーム公演を撮影したライブ・フィルムで、嵐の初主演映画「ピカ☆ンチ」を監督した堤幸彦を始め、これまで嵐に関わったライブのスタッフによって、100台以上のカメラによって撮影された。

現時点で日本公開は未定。

【作品情報】
ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”
©2021 J Storm Inc.