原口元気、ハノーバー退団

今季9ゴール、ドイツ2部

© 一般社団法人共同通信社

原口元気

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ2部リーグのハノーバーは23日、日本代表MF原口元気(30)の契約満了による退団を発表した。今季はドイツで自己最多となる9ゴールを記録したが、チームは13位と低迷して1部復帰はならなかった。

 原口はJ1浦和から2014年に同国1部のヘルタへ加入。18年1月から半年間は2部のデュッセルドルフでプレーし、同年夏にハノーバーへ移籍した。