プロ野球の交流戦、25日に開幕

昨季は中止、2年ぶり開催

©一般社団法人共同通信社

東京都文京区の東京ドーム

 プロ野球の「日本生命セ・パ交流戦」は25日に開幕する。昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で2005年の導入以降初の中止となっており、2年ぶりの開催となる。勝率1位の球団を優勝とし、賞金3千万円が贈られる。

 チーム内の感染拡大で試合が延期となる事例が相次いでいることを考慮し、規定を一部変更。予備日としている6月17日までに全日程が終わらない場合は、その時点での勝率で順位を決める。

 優勝は15試合以上を消化して勝率5割以上が条件で、不足分を負けとして計算しても勝率が上回れば14試合以下でも優勝となる。