バスケ、千葉が琉球下し決勝へ

Bリーグ準決勝

©一般社団法人共同通信社

琉球―千葉 第3クオーター、シュートを放つ千葉・原=沖縄アリーナ

 バスケットボール男子のBリーグ王者を決めるプレーオフのチャンピオンシップは24日、沖縄アリーナで2戦先勝方式の準決勝第3戦1試合が行われ、千葉が琉球に89―71で勝ち、2勝1敗で決勝進出を決めた。

 初優勝を目指す千葉は44―43で迎えた後半、原の3点シュートやエドワーズの得点で突き放し、厳しい守備も光った。

 決勝は29日から横浜アリーナで2戦先勝方式で行われ、4季ぶりの王座を狙う宇都宮と対戦する。