ライコネン「ペースがいいことは示せた。今後のレースで役立つはず」:アルファロメオ F1第5戦決勝

© 株式会社サンズ

 2021年F1第5戦モナコGPの決勝レースが行われ、アルファロメオのキミ・ライコネンは11位でレースを終えた。

■アルファロメオ・レーシング・オーレン
キミ・ライコネン 決勝=11位
 すごく忙しい午後というわけではなかったね。いくつか順位は上げたものの、これといった出来事はなかった。それもモナコではよくあることだ。ペースがいいことは示せたし、それは今後のレースで役立つはずだ。

 ただ、ここではどれほど大きなペースのアドバンテージがあろうと、オーバーテイクはとても難しい。まあ、それは仕方のないことで、そういうものと思うしかないが、チームが今季初ポイントを記録したことは素直に喜んでもいいと思う。

2021年F1第5戦モナコGP キミ・ライコネン(アルファロメオ)