東京、緊急事態宣言延長の方向

福岡は要請、関西3府県も伝達へ

©一般社団法人共同通信社

記者会見する福岡県の服部誠太郎知事=25日午後、福岡県庁

 東京都は25日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言について、6月1日以降の延長を政府に要請する方向で調整に入った。まん延防止等重点措置が適用されている埼玉、千葉、神奈川3県と26日にもテレビ会議を開き、対応を協議する見通し。

 他地域では福岡県の服部誠太郎知事が25日に宣言延長を政府に要請したと発表。感染者数は減少傾向だが病床使用率が高く、現在の期限である31日で解除できる状況にないと判断した。大阪府も対策本部会議を開き、延長要請を決定。京都府、兵庫県と共同で26日にも政府に伝える意向だ。

 政府は宣言延長の方向で調整しており、28日に結論を出す方針。

大阪府の新型コロナウイルス対策本部会議で発言する吉村洋文知事=25日午後、大阪市