豪ソフト代表が五輪来日第1号

6月から群馬で合宿へ

©一般社団法人共同通信社

オーストラリアの国旗

 東京五輪に参加するソフトボールのオーストラリア代表が6月1日に来日し、群馬県太田市での事前合宿を開始する方向で調整されていることが25日、複数の大会関係者への取材で分かった。関係者によると、延期決定後、大会に向けて来日する海外のチームとしては第1号となる見通し。

 市によると、選手やスタッフを含め30人程度の規模で、新型コロナウイルスのワクチンを接種してから来日する。感染防止策として、滞在中は毎日検査を実施する予定。行動範囲は宿泊先と練習会場に制限される。

 ソフトボールは東京五輪で3大会ぶりに実施競技に復帰した。