ヤ4―3日(26日)

ヤクルトが競り勝つ

©一般社団法人共同通信社

1回ヤクルト無死一、二塁、山田が左越えに逆転3ランを放つ。捕手石川亮=神宮

 ヤクルトが競り勝った。0―1の一回に山田の11号3ランで逆転。三回にはサンタナの適時二塁打で加点した。田口は要所で踏ん張り5回2失点で4月20日以来の2勝目を挙げた。日本ハムは加藤が3回4失点と序盤で崩れた。