五輪パラのワクチン「早くて6月20日」

© 一般社団法人共同通信社

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は27日、日本の大会関係者向けに米ファイザー社から無償提供される新型コロナウイルスワクチンの接種開始時期について「どんなに早くても6月20日前後」との見通しを示した。