Rマドリード、ジダン監督が辞任

今季は無冠

© 一般社団法人共同通信社

ジネディーヌ・ジダン監督(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】サッカーのスペイン1部リーグのレアル・マドリードは27日、ジネディーヌ・ジダン監督(48)が辞任したと発表した。契約は2022年6月までだったが、今季は無冠に終わり、クラブが辞意を受け入れた。

 ジダン監督は19年3月に監督復帰して昨季は3季ぶりのリーグ制覇に導いたが、今季は優勝したアトレチコ・マドリードと勝ち点2差の2位で連覇を逃した。3季ぶりの優勝を目指した欧州チャンピオンズリーグ(CL)は準決勝で敗退した。

 16年1月に監督に就任すると、欧州CLで3連覇に導いた。18年5月に突然退任したが、9カ月後に復帰した。