小松大谷―新潟産大附 北信越高校野球 新潟で5日開幕 組み合わせ決まる

©株式会社北國新聞社

 6月5日に新潟県で開幕する第144回北信越高校野球大会の組み合わせが27日、別表の通り決まり、石川県大会(北國新聞社後援)を制した小松大谷は1回戦で新潟県大会優勝の新潟産大附と対戦する。

 春の大会には開催県の新潟から優勝、準優勝、3位の4校、石川、富山、福井、長野から優勝の4校を合わせて8校が出場し、新潟市のハード・オフ・エコスタジアム新潟と長岡市悠久山野球場で熱戦を繰り広げる。5日に1回戦4試合、6日に準決勝2試合、7日の休養日を挟んで、8日に決勝が行われる。

 北國新聞社は電子版「北國新聞デジタル」で全試合を打席ごとに速報する。