平尾台自然観察センター主催「青龍窟ハイキング」 参加申し込み受け付け中 

© 北九州ノコト

7月17日(土)、小学生以上を対象とした「青龍窟ハイキング」が開催されます。

平尾台自然観察センター出発後、北九州国定公園内にある福岡県唯一の湿原「広谷湿原」通過時、ノハナショウブなど初夏の花を観察しながら、国の天然記念物の平尾台最大規模の鍾乳洞「青龍窟」(入り口部分の洞口ホール)までのハイキング(往復約10キロメートル)を楽しみます。

写真提供:平尾台自然観察センター

汚れてもいい運動靴(持っていれば登山靴やトレッキングシューズ)、虫刺され・切り傷防止のための長そで・長ズボンなど、登山ができる服装での参加がお勧めです。
参加費は無料です。

参加希望者は往復はがきで申し込みが必要(7月7日必着)。応募方法などの詳細は、「平尾台自然観察センター」ホームページで見ることができます。

■開催日時/7月17日(土)9:00~15:00 ※雨天中止
■集合・解散場所/平尾台自然観察センター(北九州市小倉南区平尾台1-4-40)
■持参品/登山のできる服装 長袖・長ズボン※虫帽子、軍手・飲料など
■定員/小学生以上20人(抽選) ※小・中学生は保護者の参加も必要
■問い合わせ/TEL093-453-3737 ※緊急事態宣言のため、臨時休館中ですが電話はつながります(9:00~17:00/月曜日は不在)

※2021年5月28日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)