【千葉・グランピング】農園リゾートTHE FARMに子連れで宿泊! 子供が喜ぶポイントとは?

© ハピキャン

こんにちは、ママキャンププランナーのサリーです。今回は、千葉県香取市にある「THE FARM」に子連れでお泊りしてきました。でも季節は梅雨。雨のグランピングってどうなの?と思いましたが、子供が喜ぶポイントがいっぱいでした。その10個のポイントをご紹介していきます。

千葉にある農園リゾート「THE FARM(ザファーム)」とは? 場内でグランピングや野菜収穫体験ができる!

筆者撮影:THE FARMのグランピングテント

THE FARM(ザファーム)は千葉県香取市にある農園リゾート。グランピングテント・コテージ・持ち込みテントと、宿泊施設は3種類。

場内には畑があり、野菜収穫体験もできます。また、カヌーやジップスライダーなどのアクティビティも豊富です。

今回は、グランピングテント「ヴィラ」に家族4人でお泊りさせて頂きました。

【THE FARMで子供が喜ぶポイント1】リゾートのような雰囲気が◎ 夏には場内の川で遊べる!

筆者撮影:グランピングテントエリア。夜にはほのかなライトの灯りでなんともムーディー

このリゾート感あふれる雰囲気。大人ですらテンションが上がりますが、それは子供達も同じだったようです。「すごい、ここすご~い!」とすごいを連呼していました。

我が家は毎週末キャンプに行っているので、正直普通のキャンプ場に行ってもそこまで感動してくれません。THE FARMは他にはないこの雰囲気で、一気に子供の心をつかんでしまったようです。

筆者撮影:井戸で水汲み。普段見かけない井戸に興味津々

場内には人工の川が流れていて、夏には水遊びも楽しめます。この日は少し寒かったので、井戸の水を汲み上げて遊んでいました。なんでもおもちゃになってしまいますね。

【THE FARMで子供が喜ぶポイント2】遊具広場がある! ボルダリングやターザンロープで遊べる

著者撮影:大型遊具がある広場。宿泊者は自由に利用できます

グランピングテントエリアには、遊具がある広場があります。滑り台にブランコ、ターザンロープ、平均台と公園のような充実度です。

筆者撮影:ターザンロープは子供ひとりでも乗りやすい高さ

同じ遊具で遊びたがる兄弟なので、ターザンロープが2つあるのが助かりました。1つしかないとケンカになってしまうこともあるんです。二人で競争しながら、ずっとターザンごっこをしていました。

筆者撮影:テント「アスレチック」。人気で週末の予約はすぐに一杯になってしまうとのこと

ちなみに奥に見えているテントは「アスレチック」。テント専用の滑り台とボルダリングが付いています。目の前には共用の広場もありますし、子供が喜ぶこと間違いなしです。

【THE FARMで子供が喜ぶポイント3】テントが豪華! テント内に豪華なダブルベッド!?

今回、次男の誕生日と宿泊日が重なりました。「誕生日だから、ベッドのあるテントに行くよ」と話していたのですが、もう数日前からわくわく。そして、実際にそのテント「ヴィラ」を見ると・・・

筆者撮影:2階建てテラスがある「ヴィラ」

「いつものテントと違う~!すごい~!」とまたまたすごいを頂きました。

筆者撮影:これぞグランピングといったインテリアも必見

テント内には、ダブルサイズのベッドが2つ。これはもうホテルです!ベッドがあるというだけで、子供たちはおおはしゃぎ。

筆者撮影:北欧風の家具類もすてきです

ゆったりとくつろぐスペースもあります。

筆者撮影:この他、反対の棚には鏡や蚊取り線香なども。

電気ポットや電気毛布、タオルに食器、コーヒーなどのお茶類まで完備。

そしてテントにも関わらず、まさかのエアコン付きです。体温調節がうまくできない赤ちゃんや幼児連れでも安心です。

筆者撮影:バーベキューコンロは、着火しやすい炭で初心者でも簡単に火おこし可能

1階のテラスはバーベキュースペース。こちらでおいしい食事を頂きました。虫よけグッズももちろんあります。

筆者撮影:ここでビールを飲んだら最高

2階テラスからは、テントエリアを一望できます。なんてすてきなんでしょう。

筆者撮影:乙女なおもちゃもすきな次男。遊ぶ場が変わると、また新鮮

こんなムーディーなところで、次男はシルバニアファミリーで遊んでいました。階段を昇ったり降りたりと、遊べる場所が広いというのも楽しいポイントのようです。

【THE FARMで子供が喜ぶポイント4】野菜収穫体験ができる! 様々な種類の野菜が年中収穫できる

農園リゾートという名の通り、場内には野菜収穫ができる畑があります。様々な種類の野菜が栽培されているので、どの季節でもなんらかの野菜が採れます。

筆者撮影:にょきっと生えているズッキーニ

畑を散策していると、ズッキーニを発見!こんなふうに実ができるって知ってましたか?子供と一緒にいろんな野菜のでき方を見るだけで、いい食育になりそうです。

残念ながら雨で今回は野菜収穫体験はできませんでした。前回ハピキャンの取材で訪れた時に収穫しましたが、あれは本当にエンターテイメントですね。土の中からごろっと鮮やかなニンジンが出てきた時の感動。次回は子供にも体験させてあげたいです。

筆者撮影:前回の取材時に収穫したニンジン

ちなみに、雨の場合はピクルス作り体験ができます。THE FARMで採れた野菜を使って、適当なサイズに野菜をカットし、ピクルス液やスパイスを入れて完成です。こちらもいい食育になりますね。

【THE FARMで子供が喜ぶポイント5】生き物と触れ合える! カエル・ポニー・ヤギなど

リゾート感が強いTHE FARMですが、自然もたっぷり。農園リゾートいうだけあって、場内には水田もあります。水田があるということは、こんな生き物も・・・!

筆者撮影:カエルが跳ねる瞬間を激写

小さなカエルを発見して、子供たちは大喜び。自然の生き物を触れ合えるのは、ホテルでは味わえないキャンプならではの楽しみです。

また、畑ゾーンにはミニ牧場があります。ポニーやヤギを観察することもできますよ。

筆者撮影:ポニーのまことくん。他にヤギのいちろうくんがいます

【THE FARMで子供が喜ぶポイント6】おもちゃをレンタルできる! 家族でコミュニケーションをとろう

筆者撮影:大人も子供も楽しめるゲームがたくさん

THE FARMでは、パーティーゲームを無料でレンタルできます。今回、夜間から翌日にかけて雨が降ってしまったので、このおもちゃにとても助けられました!

筆者撮影:この剣を刺す瞬間が毎回ドキドキします

懐かしの黒ひげ危機一髪!

筆者撮影:番犬ガオガオ。骨をひとつずつ押していくと、いつかガブッとやられます

「これ、YouTubeで見たことあるおもちゃだ!」とうれしそうな次男。家族のコミュニケーションにも一役買ってくれました。

【THE FARMで子供が喜ぶポイント7】グランピングの食事がおいしい! 野菜コーナーが充実

THE FARMのグランピングには、食材が付いてきます。今回はバーベキューということで、ビーフ・ポーク・チキンと3種類のお肉を食べられました。

筆者撮影:お肉や野菜の他、スープやサラダと大ボリューム

特にポークとチキンは柔らかいので、子供たちでも噛み切りやすかったようです。お肉に付けるタレが絶品で、長男が何度も「うまっ!」と言っていました。

筆者撮影:大きな瓶に入ったジャーサラダ。具材が多く、ドレッシングも美味

タレだけではなく、サラダのドレッシング、野菜につけるバーニャカウダソースも絶品でした。

筆者撮影:朝食ビュッフェ。子供でもすきなものをチョイスできます

朝食はカフェでビュッフェ形式。朝からもりもりと大きなソーセージやカレーをよそう長男。

筆者撮影:野菜コーナーの一部。サラダやピクルスが充実。野菜のマリネも最高

大人はというと、新鮮な野菜の種類に感動して、サラダをおかわりするほど。ホテルでもここまで野菜が充実している所は少ないですよね。

【THE FARMで子供が喜ぶポイント8】焚き火エリアでスモアを作れる! 子供だけでなく大人も楽しめる

夜7~8時は焚火エリアで、スモアを作れます。

筆者撮影:焚き火でマシュマロの表面をとろとろにしている次男

スモアはキャンプでもよく作るのですが、この日はいつも以上にたくさんおかわりしていました。自分たちで作る時はいつも板チョコを挟むのですが、THE FARMではハーシーズのチョコシロップだったんです。

筆者撮影:ハーシーズのチョコシロップでちょっと特別感。マシュマロとクラッカーも用意されています。

子供だけでなく大人も、メラメラと燃える焚き火を見て、気持ちが癒されますよ。

【THE FARMで子供が喜ぶポイント9】広い露天風呂「かりんの湯」がある! 滞在中は入り放題!

THE FARMには、かりんの湯という温泉施設があります。日帰り入浴もできますが、宿泊者は専用のカードを提示することで、滞在中なんと入り放題です。

出典:THE FARM公式サイト

特に広い露天風呂は、子供も大喜び。キャンプではシャワーしか浴びられないこともありますし、他の温泉施設に行くとしても、親がアルコールを飲んでしまうと運転できないことも。場内にこんなに広い露天風呂があるのは、ポイント高い!

【THE FARMで子供が喜ぶポイント10】周辺に遊べる施設が充実! 牧場・博物館など!

THE FARM内には、ジップスライダーやカヌーといったアクティビティがありますが、未就学児が遊べなかったりと制限もあります。幼児には、先ほどご紹介した野菜収穫体験や、遊具広場がおすすめですが、場外にも魅力があります。

近隣には、成田ゆめ牧場(千葉県成田市)や航空科学博物館(千葉県芝山町)など、観光施設がたくさん。成田さくらの山公園は、間近で飛行機を見れるスポットです。

そして都心方面からアクセスするなら、雨でも遊べるイオンモール幕張新都心(千葉市美浜区)がおすすめ。

職業体験ができる「カンドゥー」や、室内アスレチック「トンデミ」など、子供が喜ぶ遊具施設が多数。我が家はTHE FARMの帰りに、ボルダリング施設「PEKI PEKI」で楽しみました。

筆者撮影:イオンモール幕張新都心 PEKIPEKIにて

本格的なボルダリングは初めてだったので、子供はもちろん、後ろで見ている私達も楽しめました。

ぜひ子供と一緒にグランピング施設「THE FARM」へ! さまざまな体験をしてキャンプを楽しもう!

子供が喜ぶ10個のポイントをご紹介しました。今回残念ながら翌日が雨でしたが、子供たちからは「飽きた~」の言葉は一切なし!むしろ「今度はいつここに来る?また来たい!」と大好評でした。

子供の機嫌がよかったので、親である私たちもゆったりグランピングを満喫することができました。子供が飽きない工夫があるTHE FARM、ぜひ皆さんも行ってみてくださいね。

施設名称:THE FARM(ザファーム)
住所:千葉県香取市西田部1309-29
電話番号:0478-79-0666
公式サイト:https://www.thefarm.jp/index.html

※今回宿泊したヴィラ:基本料金:大人2名32,400円~(1室2名様料金)、 小人(3歳~9歳)10,430円~/人(2019年6月時点)

THE FARMのこちらの記事もチェック!