神奈川・寒川町が「持ち運べる役場」 LINE、6月運用開始 個人情報は国内サーバーに 

© 株式会社神奈川新聞社

寒川町LINE公式アカウント

 神奈川県寒川町は6月14日から、無料通信アプリLINE(ライン)公式アカウントの運用を開始する。行政情報の速達性を高めるとともに、今後機能を広げて「持ち運べる役場」として町民の利便性向上につなげる。

 公式アカウントでのサービスは▽新型コロナウイルスワクチン接種の予約、関連情報の取得▽家庭ごみの分別検索▽防災情報の取得-の3分野。今後、子育てや教育、医療、福祉関連など町民生活に関わりが深い分野へ機能を拡張していく計画だ。

 個人情報の管理も徹底し、ワクチン接種の予約や手続き上で個人情報を扱う場合には、町が個別に契約する委託先の国内サーバーでセキュリティーポリシーに基づき管理。LINE社のデータサーバーには保管されない仕組みを構築した。