荒井七海、1500mで日本新

陸上男子、米競技会で

©一般社団法人共同通信社

陸上男子の荒井七海

 陸上男子の荒井七海(ホンダ)が29日、米オレゴン州ポートランドで行われた競技会の1500メートルで3分37秒05の日本新記録を樹立した。2004年に小林史和がマークした3分37秒42を0秒37短縮。レースでは12位だった。東京五輪の参加標準記録は3分35秒00。

 荒井は千葉・八千代松陰高、東海大出の26歳。2015年の日本選手権で1500メートルを制した。昨年、3分39秒51の室内日本記録をつくった。(共同)