ウィザーズ監督「まずは1勝」

八村に期待、第4戦は6月1日

© 一般社団法人共同通信社

ウィザーズのブルックス監督=ワシントン(NBAE提供・ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAで八村塁の所属するウィザーズのブルックス監督が30日、オンラインで取材に応じ、セブンティシクサーズ(76ers)に3連敗し後がないプレーオフ1回戦(7回戦制)の第4戦に向けて「まずは1勝。そのために一丸とならなければならない。うちは多くの困難を乗り越えてきた。今回もその一つ」と闘志を示した。

 八村は3試合で3点シュートを6本中5本を成功。同監督は「今季に向けて彼が練習してきて、その成果が出ている。もっと打てる」と期待を寄せた。

 第4戦は31日(日本時間6月1日)に本拠地ワシントンで行われる。